一時帰国の準備はこうしよう!(経験から学んだコト)

一時帰国が決まると準備開始!

海外に住んでいると一時帰国はとても楽しみで、一時帰国が決まったら日本に着いたら何を食べようか、誰に会おうかなど考えることがたくさんあります。子供たちも一時帰国は楽しみなようで、それぞれ日本に帰ったらこれがしたい!というのがあります。一時帰国が決まったら何をするか・・・?というと、例えばこれ!

 

  1. 友達に連絡
  2. 体験入学、一時保育の申込
  3. 日本の友達にお土産を買う
  4. 日本の友達に連絡をする
  5. 子どもキャンプ、アンパンマンショー、夏祭りなどのイベントチェック
  6. Wifiや日本で使える電話、通信方法の確保

 

ざっと思いついただけ挙げても、6つあります。この中でも、今日は6.の「Wifiや日本で使える電話、通信方法の確保」についてお話します。

 

逆カルチャーショック!

なぜ、今日は「Wifiや日本で使える電話、通信方法の確保」なのか? というと、これは以前の経験からです。昔、持っていた携帯電話がガラケーだった頃は、一時帰国の時はガラケーをレンタルしていました。しかし、スマホを使うようになってからは友人たちとの連絡にも電話よりもSNSやメールの方が楽だと感じるようになりました。そして、通話よりもデータがたくさん使えるようなものの方が助かるようになりました。 そもそも、日本の実家にはパソコンもなければWifiもないので、スマホもWifiがないとガラケーと変わらなくなってしまいます。

 

ところで、韓国では最近でこそ個人情報について厳しくなってきたものの、まだまだ気軽に電話番号やSNSのIDを交換します。それが「日本では違うんだ?!」と思ったのは、子どもを日本の小学校に体験入学させた時のことでした。 私と子どもの担任となった先生の間でこんな会話が・・・

 

私    :連絡方法は、電話以外にないですか。私、今回ローミングしてないのでできればSNSとかで連絡できるといいのですが・・・。

担任の先生:連絡は基本的に電話だけですね・・・。

私    :LINEとかはしないんですか。

担任の先生:うーん、しないですね・・・。

私    :連絡網とかってないんですか?  昔はあったんですが・・・

担任の先生:個人情報の問題で、もう連絡網とかないんですよね・・・

私    :え?! そうなんですか・・・?!

 

日本全国、こんな感じなのでしょうか・・・???

 

それはさておき、その年は実家の固定電話を連絡先としたのですが、スマホに慣れると少々不便でした。そのため、次からは電話もできるようにしなきゃ!と思いました。

 

一時帰国用のWifiや電話回線オススメ

ポケットWifiやSIMカード、電話回線はいくつか使ってみましたがここで紹介するものが、値段もお得でちゃんと繋がるものです。

 

データ通信量無制限タイプ

↓こちらは、4G LTE対応のポケットWifiで、30日プランなら3,970円でお得です。

 

 

または、30日も帰らない! 30日以上帰る! という場合は料金が異なるので、

http://item.rakuten.co.jp/wifi-rental/c/0000000129/ をご覧ください。

 

 

↓↓ または、上のサイトよりは少々高めですが、ここもなかなかいいです。↓↓ 

 

データ通信量や通話時間が決まっているタイプ

これは、1Gや4Gなど、データ通信量を決めてそれに応じて料金を払うものです。「メールとSNSをちょっとだけ」や短期間の一時帰国の場合はデータ通信量や通話時間が決まっているタイプがオススメです。

 

ここでご紹介するのは、日本に来る外国人や一時帰国の日本向けのSIMカードで、通話とデータ通信ができます。説明は英語(中国語も有)ですが、設定したらすぐ使えるのが嬉しいですね! 期間は60分の通話時間を使い切った時点または7日以内です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

b-mobile PAYG SIM English (Regular)
価格:10149円(税込、送料無料) (2017/1/4時点)

 

 

決め手は優先順位!

今日は3つのオススメのご紹介でしたが、決め手となるのは自分にとっての優先順位です。「たくさん映画がみたいからデータを無制限に」や「友達と連絡したいから通話機能が必要」や「短期間の一時帰国だからデータ通信も通話も少しだけでいい」など、日本に一時帰国をしたときに、何を優先するかによって選ぶ会社やプランも変わってきます。 私の場合はずっとデータ通信が無制限にできてメールでも動画でも見たいだけ見られることが一番の優先順位でした。しかし、子どもの小学校の体験入学をきっかけに変わらざるを得なくなり、最近では通話ができるもの(SIMカード)を使うようになりました。あとは、財布と相談です^^;。

 

さて、今回のまめリンガルは、一時帰国の準備の中でも体験入学の経験から、WifiやSIMという点でお話しました。準備とひとことで言ってもたくさんあり調べるのも大変ですね。Wifiのみか通話も入れるかで迷ってる場合は、まずは優先順位を決めてみてください~。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 海外で日本語育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

よろしかったら感想をお聞かせください。コメントは承認後掲載となります。コメント入力後は一旦画面が真っ白になります。

トラックバック URL

http://www.mamelingual.com/2017/01/04/%e4%b8%80%e6%99%82%e5%b8%b0%e5%9b%bd%e3%81%ae%e6%ba%96%e5%82%99%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%86%e3%81%97%e3%82%88%e3%81%86%ef%bc%81%ef%bc%88%e7%b5%8c%e9%a8%93%e3%81%8b%e3%82%89%e5%ad%a6%e3%82%93%e3%81%a0/trackback/

PAGE TOP