カテゴリー「 あんな教材こんな教材(小学生用) 」の記事

32件の投稿

こんにちは! 韓国で二児の子育てをしているまめちゃん(@mame_chang)です。 「語彙」や「単語」、「ボキャブラリー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 私は中学生ぐらいの時に英語を学校で勉強していたら、先生 …
  こんにちは。韓国で2人の子供を日韓バイリンガルに育てている、まめちゃん(@mame_chang)です。 突然ですが郵便や宅配などが届いたら、それを開けるのはなんだか楽しみ!という人も多いのではないでしょうか …
  こんにちは、韓国で二児の子育てをしているまめちゃん(@mame_chang)です。「海外に住んでいても子供には日本語や日本文化がわかって欲しいし日本の教材で勉強して欲しい!」と思ったことはないでしょうか。海 …
  こんにちは! 韓国でバイリンガル子育て実践中の、まめちゃん( @mame_chang )です。このブログではバイリンガル子育ての話以外にも、時々子供たちが日本語が学べる教材をご紹介してます。今日もそんな教材 …
タブレット教材が珍しくない今日このごろ ひと昔前は、タブレットを使った教材など想像もつきませんでしたが、時代の移り変わりをと共に紙の教材からスマホもアプリ、タブレット教材へと種類が増えてきました。   紙の教材 …
本屋さんで見たドリル このブログでは、韓国で生まれ育っているうちの子供たちに、日本語や日本文化を知って身につけてもらおうと日々の奮闘や気づき、ふとした疑問などをメインテーマに載せています。そして、海外にいても手に入れるこ …
最近は教材がいっぱい! 「お勉強」や「教材」といえば、私が子供のころは紙と鉛筆を持って背筋をピンと伸ばして机にむかう・・・という感じでした。しかし、時が流れて自分が子育てをするようになって思うのは、時代が変わったのはもち …
お食事中の方、すみません! ここ数年、『うんこドリル』や『おならドリル』のような排泄ネタを使った例文で漢字を覚えようというのがよく見られます。   一種の流行なのかな?とも思いますが、親としては排泄ネタは眉をひ …
うんこの次はおなら?! 少し前からちまたで大人気(?)の『うんこ漢字ドリル』。子供を持つ親でなくてももしかしたら1回ぐらいは聞いたことがあるかもしれません。ドリルって、反復練習にはいいと思うのですが、何かと単調で子供から …
海外で子供に日本語を教えていると・・・ 「海外に住んでいても子供とは日本語でコミュニケーションがとりたい」「子供をバイリンガルにしたい」という思いから始まった私のバイリンガル子育てですが「読む」「聞く」「書く」「話す」の …
インターネット学習教材 学習にインターネットを使うということは、私が子供のころは考えもしなかった(というか存在してなかった)のですが、最近ではだんだん普通のことになっています。   対象となる年齢も勉強できる科 …
インターネット上で手に入れることができる教材 日本に住んで日本で子育てをすると、そこは日本なので日本語を使う機会はたくさんあります。また、本屋さんに行けば教材もいろいろあるので教材を買ったり通信教育で毎月、家に教材を送っ …
オンラインでできることがいっぱい! このブログでは、海外でのバイリンガル子育てや韓国のあれこれについて書いていますが、バイリンガル子育てに役立ちそうな教材やサイトについも触れています。   教材は、通信教育で日 …
  こんにちは! 韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようと実践中のまめちゃん(@mame_chang)です。海外に住んでいても子供には日本語を覚えてほしくてバイリンガル育児を始めて10年ほど経ちます。  …
なにかおもしろいデジタル教材はないかな・・・? 上の子が携帯電話を持ち始めてから、家に帰ってきても携帯を眺めたり小学校の友達と韓国語でやりとりをするようになりました。携帯電話を小学生が持つとどうなるかは、周りの先輩ママや …
海外に住んでいてももらえる日本の教科書 外国に住んでいて、日本人学校ではなく現地校に通っていると気がつかない人もいますが、実は日本の小学校の教科書をもらうことができます。もらうには手続きが必要なのですが、無償でもらえるの …
え?!こんなところにも教材が?! 日本に一時帰国をすると必ず行くのが、本屋さんです。子供達も本が好きで本屋さんにいるとあっという間に時間が過ぎていきます。私は最近は電子書籍を利用することが多くなってきたのですが、それでも …
今日で3回目となる海外子女教育振興財団の通信教育の紹介 今まで2回にわたって、海外子女教育振興財団の通信教育について書いてきました。1回目は「幼児コース」、2回目は「小・中コース」について、そして3回目となる今日は「We …
「海外子女専用」の教材 少し前に海外子女教育振興財団の通信教育の幼児コースについて、ご紹介しました。インターネット上にそれほど口コミなどがないので、情報は海外子女教育振興財団のホームページが主となっています。この海外子女 …
海外受講でなくても買える教材 このブログでは、海外に住んでいても子供には日本語を覚えてほしいという考えのもとに、海外からでも取り寄せられる教材を海外受講を中心に紹介しています。海外に住んでいてもインターネットで注文して、 …
PAGE TOP