タグ「 つぶやき 」の記事

132件の投稿

  こんにちは〜。韓国で二児の母をしてるまめちゃん(@mame_chang)です。モノリンガル(1つの言語)、モノカルチャー(1つの文化)で育った私は、中学生になってから学校で英語を学び、それと共に日本以外の国 …
  こんにちは〜! 韓国でバイリンガル子育てをしているまめちゃん(@mame_chang)です。生まれ育った環境ってその人の価値観や人格を作り上げるものだと思ったことはあるでしょうか。また、言語もきっとそんなう …
  こんにちは! 韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようと実践中のまめちゃん(@mame_chang)です。このブログは、バイリンガル子育てがメインテーマですが、韓国在住ということで韓国に関係することも …
  こんにちは。韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようとしているまめちゃん(@mame_chang)です。 絵本って子供は読んで欲しいというし、私もなんだかほんわかした気分になれるので読んであげるのは好 …
  こんにちは〜。韓国で二児の母をしてるまめちゃん(@mame_chang)です。絵本というと子供向けという感じがしますが、子供の時に読んでもらったり自分でも読んでみたりして、高校生~大人ぐらいになると一旦離れ …
子供たちと話し合って始めたわけではないけれど・・・ 上の子がお腹にいた時から、そして生まれてからも日本語でずっと話しかけることをしてきた私のバイリンガル子育て。子供たちは赤ちゃんだったため、   「君たちを日本 …
韓国在住者限定のお話・・・ 私は現在韓国に住んでいて、生活の基盤が韓国にあります。そして休みの時や一時帰国、仕事などで韓国を一定の期間、出ることがあります。   韓国を出るときに必要なものは、パスポートやお金な …
気づいたら・・・ 去年、ひょんなことからブログを始めました。以前、SNSや無料のブログなどでなんとなくつぶやいたり文章を書いたりしたことはありました。しかし、そのうち毎日の忙しさを言い訳に放置となり時間だけが経って行きま …
ふと思ったこと 「経験は糧となる」のような言葉を今まで何度か聞いたことがあります。人生において経験したことはかならずその人のためになる、といった意味の言葉で、いい経験も苦い経験も含まれるようです。   確かに、 …
いつもどうやって書いてるの? このブログは2016年の9月に始めて、現在11ヶ月目です。バイリンガルについてや、海外にいても手に入れることができる日本語学習のオンライン・オフラインの教材、子供たちを日韓バイリンガルにしよ …
2018年10月20日更新 こんにちは〜。韓国で二児の母をしてるまめちゃん(@mame_chang)です。私自身は日本で生まれ育ち、中学校に入ってから英語を習い始めました。その後、自分の興味で韓国語を勉強して韓国に住むよ …
  こんにちは! 韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようと実践中のまめちゃん(@mame_chang)です。子育てをしていると犬のことを「ワンワン」と言ったり牛が鳴いてるのを見たら「モーっていってるね」 …
大人の事情・・・?! 幼稚園くらいの子供がいると、家の壁にひらがなやカタカタのポスターが貼ってあって、子供が一生懸命よんだり書いたりしてる姿が見られると思います。   小学生がいる家には、低学年だとひらがなやカ …
子供の先生との面談から思ったこと 子供がいると、保育園や幼稚園、小学校、中学校、高校などで保護者面談があります。韓国も同じで、保護者が担任の先生と教室で顔を見ながら、または電話でする面談があります。   うちの …
言語が複数できるということ 言語が2つまたはそれ以上できるということは、言語を通して視野が広がり世界が広がると思います。先日、インターネットであちこちを見ていたら「二重人格」という言葉を見つけました。「二重人格」・・・バ …
  こんにちは~! 現在韓国でバイリンガル子育て真っ最中のまめちゃん(@mame_chang)です。今日は、過去に「子供に日本語を教えたければ日本語教師の資格を取ったほうがいいのかな?」という相談を受けたことを …
本格的な教育はいつ頃から気になりだす? 海外で子供に日本語を覚えてもらおうとする場合、赤ちゃんの間はそれほどき気にならないのですが子供が幼稚園や小学校にあがる歳になると、本格的な教育が気になってきます。海外で子育てをする …
国語、日本語、外国語・・・そして継承語とは?! 海外で日本語で子育てをする話がテーマのこのブログ。 親の方針で日本語で子育てをしている家庭も多いと思います。突然ですが、バイリンガル子育てとは何のためにするのでしょうか。親 …
今日で3回目となる海外子女教育振興財団の通信教育の紹介 今まで2回にわたって、海外子女教育振興財団の通信教育について書いてきました。1回目は「幼児コース」、2回目は「小・中コース」について、そして3回目となる今日は「We …
日本語で子育てをしながら思うこと 韓国で子育てをして、早や10年ほど経とうとしています。子供達には、お腹の中にいる頃から常に日本語で話しかけ、新生児の間も子供が言葉を発することができるようになる前もずっと日本語でした。そ …
PAGE TOP