タグ「 幼稚園児 」の記事

64件の投稿

ある韓国人夫婦の話 韓国に住んでると日本語がわかる人によく出会います。それはカタコトだけの人からちゃんとしゃべれる人までさまざまです。さすが隣の国だなぁと思うこともあります。   知り合いの中にも日本語ができる …
「国籍」と「言語」と「先入観」 以前、国籍と言語の関係についてこのブログで書いたことがあります。その時、日本で生まれ育った韓国人で韓国語が得意ではない人の話をしました。     しかし、韓国に住んでい …
「言語って使わないと忘れる」を実感 外国語の勉強を始めると子供のころに苦労せずに覚えた言語っていかに楽に自然に使えるかと実感し、苦労して覚えた外国語は続けないとあっという間に忘れてしまうことを実感すると思います。 &nb …
子供は絵本が大好き! 「ママ〜、これ読んで〜〜。」や「パパ、これ読んで〜。」と、小さい子供が親にせがむ姿はきっと国を問わず見られるものではないかと思います。   親にとってはすでに知ってる話で、時には同じ本を何 …
ワクワク、そわそわが始まるこの時期 1年に1回または2回日本に一時帰国をしている私ですが、「そろそろ一時帰国したいなぁ・・・」と考え始めると、毎回毎回なんだかそわそわしてしまします。それは、やはり日本に帰ったら、何をしよ …
子育てしながら気づいたこと 昔は自分が母親になり子育てするなんて想像もできなかった時期もありましたが、気づけば二児の母。子供たちを育て、逆に子供たちに親として育てられている毎日です。     上の子が …
昨日の続き・・・ 昨日は、「(前編)上の子と下の子の韓国語に影響された日本語の間違い・・・。そこから何が見えてくる?」と題して、うちの上の子と下の子がする韓国語に影響された間違いについて、間違いの具体的な例やその理由を韓 …
今日は韓国語直訳型の間違いに注目! このブログでは、バイリンガル子育ての話をメインで書いています。下の子と日本語で話してる時に、ここ数ヶ月の間にした日本語の間違いについて考えてみて、2日ほど前に書きました。   …
日本人の方がいい? 韓国人の方がいい? 海外に住んでも子供たちには日本語や日本文化をちゃんと身につけて欲しい。そんな思いで始めた私のバイリンガル子育てですが、早くも約10年です。   韓国で出会う日本人ママや日 …
いつもやっていること 現在、私は韓国に住みつつ2人の子供たちが日本語と韓国語ができるようになるために、毎日実践中です。 いつも思うのですが、子供ってネイティブであっても小さいころは間違えながら覚えて行くということです。そ …
昔、韓国語を勉強していた時に・・・ かれこれ約20年近く前(!)の話になりますが、韓国語を勉強しようと韓国語教室に通っていた時期がありました。そこは「韓国語が上手になるぞ〜〜!」という人たちではなく、どちらかと言えば楽し …
バイリンガル子育てをしている人は聞いたことがあるかも? 「うちの子をバイリンガルに育てよう!」と私が最初に思ったのは、現在小学校高学年の上の子がお腹にいた時で、かれこれ約10年ほど前のことでした。そしてその後下の子が生ま …
ときどき子供の言葉にドキッとすることが・・・ 若い頃は自分が子育てをする姿なんて想像もつかなかったのですが、あっという間に時が過ぎてゆき、気づけば二児の母。   親は子供を育てるものですが、たまに、   …
たまにあるお弁当づくり・・・ 海外に住んでいても住んでいなくても、親は子供が保育園や幼稚園、小学校などに行く時にお弁当を作ることがあると思います。子供のためだけでなく、自分や配偶者のために作るということもあると思います。 …
外国語を一生懸命勉強しているのに・・・ このブログを読んでくださっている方々は、外国語を勉強した経験があるでしょうか。私が始めて外国語の勉強をしたのは中学校の英語の勉強でした。その後、韓国語です。それから中国語やその他の …
外国語を勉強した経験から言えること 日本で生まれ育った私は世代的にも小学校の頃に外国語などは導入されず、初めて英語に触れたのは中学校の時でした。そして、なんとなく英語を勉強しそのうち韓国語に興味を持つようになり(その後か …
前編に引き続き・・・ このブログでは、世界のあちこちでバイリンガル(マルチリンガル)子育てをしている方々にインタビューをしてお話をうかがい、その内容を載せています。   昨日、インタビュー第9弾としてドイツ在住 …
インタビュー第九弾! このブログは、私が韓国で実践しているバイリンガル子育てをメインテーマにしていますが、不定期で世界のあちこちでバイリンガル(マルチリンガル)子育てをしている方々にインタビューをお願いして、その内容を載 …
子供たちと話し合って始めたわけではないけれど・・・ 上の子がお腹にいた時から、そして生まれてからも日本語でずっと話しかけることをしてきた私のバイリンガル子育て。子供たちは赤ちゃんだったため、   「君たちを日本 …
「あるある」かも? 海外にいても自分の子供には日本語や日本文化を覚えてほしいと考える親はきっと世界のあちこちにいて、補習校や日本語教室、個人的な集まりなどで子供たちに日本語や日本文化を教えるのだと思います。   …
PAGE TOP