タグ「 親の方針 」の記事

53件の投稿

インタビュー第10弾! このブログでは、日本国内や国外でバイリンガル(マルチリンガル)子育てをしている方々に時々インタビューをお願いして、その内容を載せています。 インタビューするたびに思うのは、ひと言で「バイリンガル( …
ある韓国人夫婦の話 韓国に住んでると日本語がわかる人によく出会います。それはカタコトだけの人からちゃんとしゃべれる人までさまざまです。さすが隣の国だなぁと思うこともあります。   知り合いの中にも日本語ができる …
上の子と話していた時のこと 外国語の勉強をしたことがあれば、「さぁ、今から◯◯語の勉強を始めましょう〜!」のように授業が始まることもよくあると思います。   そうすると、授業を受けている人は「今から◯◯語の勉強 …
ブームになってた時期があったけど・・・ 韓国人の親の教育熱や韓国における外国語教育(というか英語)については、以前このブログでも書いたことがありますが、外国語教育の中でも英語に関する教育熱はとにかくすごいです。 &nbs …
日本人の方がいい? 韓国人の方がいい? 海外に住んでも子供たちには日本語や日本文化をちゃんと身につけて欲しい。そんな思いで始めた私のバイリンガル子育てですが、早くも約10年です。   韓国で出会う日本人ママや日 …
昔、韓国語を勉強していた時に・・・ かれこれ約20年近く前(!)の話になりますが、韓国語を勉強しようと韓国語教室に通っていた時期がありました。そこは「韓国語が上手になるぞ〜〜!」という人たちではなく、どちらかと言えば楽し …
あと約2ヶ月でクリスマス 月日が経つのは早いもので、今年もあと2ヶ月ちょっとでクリスマスです。日本だと11月ごろになると街中にはクリスマスの歌が響き、お店などではクリスマス商戦が繰り広げられます。   私が住ん …
もしかしかしたら将来うちの子は・・・ 現在、韓国に住んでいて子育てをしている私は「情報収集」と言えば、   インターネットで検索 先輩ママ、先輩パパに聞いてみる 本を読む     だいたいこ …
いつもとは反対のこと・・・ このブログでは「まめリンガル」という名前で、韓国で私がやっている日本語と韓国語のバイリンガル子育てについてや、一時帰国の準備や体験入学の話などについて書いています。   そして、子供 …
「あの子は日本で生まれ育ってないからねぇ」と言われたらどうしよう?! このブログは、「海外に住んでも子供には日本語がちゃんと使えるようになって欲しいし、日本文化も身につけて欲しい」という少々欲張りな日本人ママ(←私)の思 …
外国語学習の経験から 外国語の勉強をしたことがあるとわかると思うのですが、初級のうちは全身を「耳」にして集中して聞こうとする傾向があると思います。日本語とはかけ離れた言語で、日本語にはない音がたくさんあればあるほどそうな …
外国語を勉強した経験から言えること 日本で生まれ育った私は世代的にも小学校の頃に外国語などは導入されず、初めて英語に触れたのは中学校の時でした。そして、なんとなく英語を勉強しそのうち韓国語に興味を持つようになり(その後か …
インタビュー第九弾! このブログは、私が韓国で実践しているバイリンガル子育てをメインテーマにしていますが、不定期で世界のあちこちでバイリンガル(マルチリンガル)子育てをしている方々にインタビューをお願いして、その内容を載 …
「あるある」かも? 海外にいても自分の子供には日本語や日本文化を覚えてほしいと考える親はきっと世界のあちこちにいて、補習校や日本語教室、個人的な集まりなどで子供たちに日本語や日本文化を教えるのだと思います。   …
ときどき聞くこと 私は今韓国で子供を育てていて、子育てをしながら知り合った人も多いです。また、学生時代の友達も結婚して子育てをしている友達もいて学生時代とは違い子育てについても時々話をします。また、このブログを始めてから …
子供が使う言葉を聞いてると・・・ 子供は親や周りの人たちの言葉を聞いて成長していきます。まだ文字もわからない子供は耳で聞いて覚えます。大人になると文字で確認したり文法書の助けを借りないと覚えられないこともあるので、耳だけ …
子供がだんだん大きくなっていくと・・・ 私は、韓国に住んでいても子供には日本語や日本文化を身につけて欲しいと毎日がんばっている二児の母です。そして、韓国でバイリンガル子育てを始めて約10年経ちます。上の子は初めての子とい …
・・・とある質問から バイリンガル(マルチリンガル)子育てをしている人は世界のあちこちにいて、方法もさまざまです。またバイリンガルやマルチリンガルと言っても2つ(またはそれ以上)の言語のバランスが同じ場合もあればどちらか …
「ラブラブ」「相思相愛」 「孫はかわいい」「甘やかす」「目に入れても痛くない」「目を細めて・・・」これらの言葉は、私がシオモニ(義母)とうちの子供たちを見ていると思いつく言葉です。年配の方々にお聞きすると自分が子育てをし …
上の子を見ていて思うこと 海外に住んでいても子供たちには日本語や日本文化を受け継いで欲しいと奮闘中の私ですが、子供たちの様子を見ていて、   「もし、私が◯◯だったら・・・?」   や    …
PAGE TOP