タグ「 日本語を覚えよう 」の記事

186件の投稿

下の子の間違いから このブログでは一時帰国に関することをいろいろと書いていて、それは言語に関することだったり文化に関することだったりします。一時帰国すると韓国にいるときは見えなかったことが見えることも多いからです。 &n …
気付くことがいっぱいのい一時帰国 一時帰国前は、準備やお土産、子供たちとの時間の過ごし方など考えたいことややることがいっぱいです。そして、一時帰国中は韓国にいた時は気がつかなかったことがたくさんあるといつも思います。そし …
一時帰国も終盤に近づいてきました・・・ 約4週間の予定の今回の一時帰国。一時帰国中には子供たちに体験させたいことがたくさんありました。   そのうちのひとつが、上の子を日本の塾に通わせて国語の読み書き、特に書く …
一時帰国まで購入を待っていた・・・ 1年間に1回または2回、日本に一時帰国をしていますが、いつも事前に日本のサイトでインターネットで買えるものは韓国にいる間に先に買って日本の自宅に郵送します。その方が安かったりポイントが …
「生まれ育った文化」= 「みんなの文化」?! 言葉はコミュニケーションの手段だとこのブログでも何度かお話ししていますが、このコミュニケーションの方法は国や文化によって違うのはよく知られていることだと思います。しかし具体的 …
以前、このブログにも登場した人ですw 韓国に住み始めて約10年。同じ国の人と結婚してもカルチャーショックがあると言いますが、国が違えばなおさらです。韓国人と結婚したらもれなくついてくるのが「シオモニ(義母)」と「シーワー …
  こんにちは~、まめちゃん(@mame_chang)です。「子供」と言ってもいろいろな子供がいて、性格もそれぞれです。同じ家の同じ両親のもとに生まれ育っても性格だけでなく考え方や好きなものって違うなあと思いま …
子供をバイリンガルにするということ このブログのメインテーマであり、私が子供たちがお腹にいたころから実践しているのがバイリンガル子育てです。子供を、   「バイリンガルにしよう!」   とお腹の中にい …
面談の結果は・・・ ここ数日の間書いている一時帰国の話ですが、韓国から飛行機に乗り、日本の空港に着いたらとりあえず「わ〜い!」と嬉しくなります。今回は到着するなり子供たちがお腹が空いたといったのですが時間的な都合でレスト …
  こんにちは。韓国で2人の子供たちをバイリンガルに育てるべく毎日奮闘中のまめちゃん(@mame_chang)です。日本で生まれ育った方なら、熱いものを触ってしまった時に、思わず「あちっ!」とか、体のどこかに痛 …
  こんにちは〜。韓国で2人の子供たちをバイリンガルに育てているまめちゃん(@mame_chang)です。1つの言語には色々な言葉があり、日本で生まれ育った日本人でさえ日本語として存在する単語を全部知ってるかな …
  こんにちは。韓国で子供たちを日韓バイリンガルに育てている、まめちゃん(@mame_chang)です。日本人の両親の元で日本語だけで育てられ、中学校に入ってから英語を勉強し始めた私。その後、中国語やスペイン語 …
「考え方が違う。」 「あの人って考え方が違うね。」こんな話を誰かとしたことがあるでしょうか。考え方というものは、ある人が育った国や文化、家庭(両親)に大きな影響を受けると思います。   そしてそれは、国が違うと …
こんにちは。韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようとしているまめちゃん(@mame_chang)です。言葉とは、コミュニケーションの手段ですが、時には「言葉遊び」などで楽しんで使ったり、「空耳アワー」などで爆笑す …
バイリンガルって自動的にはなれないの?! 国際結婚や海外在住だと、周りからは自然と言語が2つか3つできると思われることも多く、韓国に住んでる日韓夫婦の我が家は、「お子さんは日本語も韓国語もできますか? もしかして英語も? …
どっちに似てるかな?! 我が家は私が「超」がつくぐらいの文系で理系の科目はからっきしダメ。中学生あたりで諦めました。旦那の方はまったく反対で「超」がつくぐらいの理系で国語(つまり韓国語)や暗記物などは全然ダメな人です。  …
今すぐ使えます! 「海外生まれ海外育ちでも子供とは日本語でミュニケーションがしたいし、日本語の読み書きもできる人になってほしい・・・」こんな思いから始めたこのブログですが、子供が生まれた時から教材はどうしようかと色々とリ …
  こんにちは〜。韓国で二児の母をしてるまめちゃん(@mame_chang)です。育児をする上で、頼りにするものって何でしょうか。きっとそれは育児本だったり先輩ママや先輩パパの言葉だったり、またはインターネット …
  こんにちは〜。韓国で二児の母をしながらブログを書いてるまめちゃん(@mame_chang)です。日本で生まれ育った私が韓国で生まれ育っている子供達と接していると、どうしても言葉の面で「違和感」を感じざるを得 …
「ケンカ」と「文化」 ケンカというものは年齢に関係なくすることがあると思います。ケンカと言っても口ゲンカや取っ組み合いのケンカなど種類もたくさんあります。   もし負けん気の強い人がケンカに勝とうとすると、どん …
PAGE TOP