https://www.mamelingual.com

https://amzn.to/36X2BBo

韓国の義実家

大量のタマネギとジャガイモにビックリ!

 

こんにちは。韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようとしているまめちゃん(@mame_chang)です。結婚して韓国に住み始めて10年以上経ちましたが、新婚時代の義実家との文化や習慣の違いに驚いたことは、いまでも鮮明に覚えています。

 

それは、食習慣であったり子育てであったり...。いまとなっては笑える話もたくさんありますが、当時は理由がわからず、とまどいも多かったです。

 

今回は、そんな新婚時代を思い出しつつ、「玉ねぎとジャガイモ」の話をしたいと思います。




大量のタマネギとジャガイモにビックリ!

それは、結婚して韓国に住むようになってしばらくしてからの話です。義母から、突然電話がきました。

 

宅配送ったよ~!タマネギとジャガイモとごま油入れといたからね。

 

新婚でビンボーな私達......。玉ねぎ、ジャガイモ、そしてごま油は、なんとも助かります! しかし、翌日になって驚きました。

 

宅配来ました〜。 箱開けてビックリ〜〜(@_@)!

 

ダンボール箱の中には大量のタマネギとジャガイモとごま油が1本

 

まめちゃん
.........。

 

目が点になりました。本当に玉ねぎ、ジャガイモ、ごま油、電話でシオモニ(義母)が言ってたとおりのものが入っていました。

 

でも......、その前に電話でこんな話をしました。

 

まめちゃん
もうすぐ、●月△日に日本に一時帰国します~。

 

タマネギって冷蔵庫に入れてても、そのうちブヨブヨになってカビ生えますよね...? うーーん、ここはスライスして速攻冷凍でしょうか...。で、ジャガイモは? ちょっと考えました。




あげる時は大量に!

タマネギ、ジャガイモ事件(?)で学んだのは、韓国人は「あげる時は大量に」だということ。そして、こちらが何かあげる時も、同じく大量にもらうことを期待しているだろう、ということです。

 

それを知らずに

 

まめちゃん
ちょっとおすそ分け......。

 

ぐらいの気持ちで、ちょっとだけあげると、きっと韓国の人は「えっ?」となりそうです。この辺もきっと文化の違いですね。これに慣れると韓国に住んでいる日本人の友人にも同じく大量に何かをあげてしまいそうです。




玉ねぎはバーベキュー風にジャガイモはフライドポテト風に

結局、玉ねぎはスライスして冷凍にもしたのですが、他にも輪切りにしてバーベキュー風にしてフライパンて焼いて焼肉のタレにつけていただきました。

 

ジャガイモは細切りにして多めの油で揚げて(炒めて?)フライドポテト風に。きっとファーストフードでフライドポテト食べるよりは体にいいはずです。

 

そう自分にいい聞かせながら、今日も

 

まめちゃん
お腹いっぱい~~ヽ(;▽;)ノ

まとめ

今回は、新婚時代に義実家から大量の玉ねぎとジャガイモを一時帰国前にもらった話をしました。韓国では「あげる時は大量に」というのを知らなかった私は、気軽にシオモニ(義母)の宅配を受け取りました。

 

しかし、開けてビックリ!

 

箱の中は大量の玉ねぎとジャガイモで埋め尽くされていました。せっかくもらったものを腐らせるのもいけないし、かと言って一時帰国前に全部食べるのも無理。

 

というわけで、玉ねぎはスライスして冷凍庫へ。じゃがいもは他の人にもあげつつ、家ではフライドポテト風にして食べました。

 

文化の差はビックリ仰天もありますが、できれば楽しみつつ乗り越えて行きたいものですね...。

合わせて読みたい

義実家との泣き笑いの記事一覧

→「韓国の義実家

スポンサーリンク

( https://note.mu/mame_chang/n/nd0743b6c2c15 )よりリライト。


  • この記事を書いた人

まめちゃん

韓国で2人の子供達をバイリンガルに育てています。大学院生の頃は第二言語習得を研究していました。日本語教師の経験が約20年。子供達のバイリンガル育児や国際結婚、バイリンガル育児について第二言語習得や日本語教師的な視点からブログを書いています。 時々韓国の義実家に関する泣き笑いネタもあります^^;

-韓国の義実家

© 2020 バイリンガル育児★まめリンガル