バイリンガル育児★まめリンガル

海外在住でも子供と日本語でコミュニケーション!

本の紹介

『外国語の効果的な学び方』【本の紹介】

投稿日:2016年11月25日 更新日:

外国語を勉強したことはありますか?

今まで、外国語を勉強したことはあるでしょうか。

 

ある場合は、何ヵ国語でしょうか。 また、どのくらい上手にできるでしょうか。

 

私自身は、はるか昔の中学時代に初めて触れた外国語が英語でした。

 

その後、いくつかの言語に自分の興味で触れて挫折したりある程度まで伸びたり・・・

 

しかし、クラスメートの中には国語や外国語が苦手で単語は覚えられても

 

どうしても文は作ることができず困っている友人もいました。

 

今日は、少々古い本で子育て用というよりは大人で外国語を学習している人のための本

 

なのですが『外国語の効果的な学び方』という本を

 

紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

今日ご紹介する本はこれです! ↓↓

 

本の具体的な情報

タイトル:『外国語の効果的な学び方』

著者 :ジョーン・ルービン、アイリーン・トンプスン 

訳  :西嶋久雄

出版社:大修館書店

 

 

 

語学は好きですか?!

人によって好きなものや苦手なものは違いますが、

 

語学は好きでしょうか。 好きな人は語学の何が好きなのでしょうか。

 

「外国語を学ぶことによってできることが広がるから」

「外国人と外国語で話せるから」

 

など、ひとそれぞれだと思います。

 

しかし、苦手な人はどうでしょうか。

 

「何をどうがんばっても聞き取れない」

「がんばって発音してるのに聞き取ってもらえない」

 

など、悩みがあり学生自時代は語学の勉強が苦痛だった

 

という人もいるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

「どうすれば成功する?」に答える本

この本では、外国語を勉強する人自身の年齢や適性、心理的な要素について触れ、

 

効率よく学習するためには、どうすればいいかが書かれています。

 

さらに「読む」「聴く」「話す」「書く」の4つについて

 

どんな問題があって、どうすれば解決するかの方法についても書かれています。

 

つまり、「どうすれば外国語学習って成功するの?」という質問に

 

答える本です。 これを読めば、きっと語学が好きな人ならうなずける本で

 

語学が苦手な人なら、「なるほど~! そうだったのか!」

 

と思う本です。 ページ数は約200ページなのでちょっと時間がある時に

 

スイスイと読めそうな本です。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 海外で日本語育児へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

まめちゃん

韓国で2人の子供達をバイリンガルに育てています。大学院生の頃は第二言語習得を研究していました。日本語教師の経験が約20年。子供達のバイリンガル育児や国際結婚、バイリンガル育児について第二言語習得や日本語教師的な視点からブログを書いています。 時々かんこくの義実家に関する泣き笑いネタもあります^^;

-本の紹介

Copyright© バイリンガル育児★まめリンガル , 2019 All Rights Reserved.