地下鉄は無料で乗れるシオモニ(義母)

高齢者対象のサービス

シオモニ(義母)は無料で地下鉄に乗れます。

 

うちは、共働きなので忙しい時や子供の具合が悪い時はシオモニ(義母)か来てくれます。

 

そして、旦那や子供の世話を助けてくれます。

 

少し離れたところに住んでるので、来る時はバスと地下鉄てきてくれます。

 

ところで、釜山の地下鉄は満65歳以上のお年寄りは

 

身分証明書を見せると(正確には身分証明書を機械に読みとらせる)と、無料で乗れます

 

img_35601

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<↑釜山の地下鉄の「優待券発券機」>

 

機械の横にも「満65歳以上」や「1951年以前なね生まれた人」と書いてあります。

123

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<↑「1951年以前に生まれた人」「満65歳以上対象」と書いてあります>

 

もちろん当てはまります。

 

シオモニ、もちろん65歳の誕生日はとうの昔に迎えているので身分証明書を機械に通したら

 

もちろん無料て地下鉄に乗れます。

スポンサーリンク
 

こういうサービス、なんだかね・・・

無料! と聞くとなんだか嬉しくなる貧乏人の私^^;

 

シオモニを地下鉄の駅までお見送りに行った時、

 

いつものように、この優待券券売機の方に歩いていこうとすると・・・

 

シオモニがこんなことを言いました。

 

「今日は、普通にお金を払って地下鉄に乗るね。」

 

その発言に、私は、「えっ~!?」

 

「お義母さま、タダです。 無料ですけど・・・???」

 

という私に、シオモニはこういいました。

 

「そうなんだけど、なんか年取った気になるしね。まだお金がちゃんと払えるうちは

 

無料で乗るのは時々にしとこうかな。

 

スポンサーリンク

ハッとした瞬間でした

なるほど・・・

 

今まで、私は「安いことはいいことだ。」 「タダはもっといいことだ。」

 

もちろん、品質などは考慮しますが、基本的にこう思っていました。

 

しかし、考え方しだいかもしれません・・・

 

その日、そういい残してシオモニは有料の普通の切符を買って地下鉄に乗って帰っていきました。

 

65歳なんて、ずっと前に過ぎていて、あと数年したら80歳のシオモニ

 

この日は、シオモニの考え方にちょっとハッとさせられました。

 

「無料 = ベスト」と思っていた私の頭の中の公式がちょっと変わりました。

 

シオモニから学ぶこと、たくさんあります^^;

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

よろしかったら感想をお聞かせください。コメントは承認後掲載となります。コメント入力後は一旦画面が真っ白になります。

トラックバック URL

http://www.mamelingual.com/2016/11/05/%e5%9c%b0%e4%b8%8b%e9%89%84%e3%81%af%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%a7%e4%b9%97%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%b7%e3%82%aa%e3%83%a2%e3%83%8b%ef%bc%88%e7%be%a9%e6%af%8d%ef%bc%89/trackback/