現地の言語ができたら勉強もできる?

海外で現地の学校に通う子供達

生まれた時から海外にいて、家庭で日本語を話すのではなく

 

親の仕事の都合などで海外に住むことになって

 

日本人学校ではなく、現地の学校に入ったとします。

 

それは駐在員の場合や両親のうち一方が外国人で

 

母国に帰ったり仕事で別の国に住むことになった場合

 

などです。

 

言葉を覚えるプロセスって?!」でも書きましたが、

 

私達が言語を覚えるには一定のプロセスがあります。

 

しかし、一方でこんな話も聞きます。

 

現地の言葉はできるようになったのに、学校の勉強ができない。

 

これは、一体どういうことなのでしょうか。

 

今日は、「現地の言語ができたら勉強もできる?」

 

と題して、その理由に迫ります。

(今日の話の「学校」とは小学校低学年ぐらいを想定しています。)

 

スポンサーリンク
 

子供は現地の言葉をどうやって覚えるの?

親の仕事などで海外に住むことになって現地の学校に

 

通うとなって、現地の言葉がわからなければ

 

どうするのでしょうか。

 

日本を出発する前に現地の言葉を習わせたり

 

現地の情報を集めたりすると思います。

 

現地に着いたら、父親は仕事、母親は家と子供のこと、

 

子供は現地の学校となるパターンが多いです。

 

もちろん、ケースバイケースなので日本人学校や

 

インターナショナルスクールに通うこともあります。

 

現地の学校に入ったら子供は昼間は現地の言葉で

 

過ごし、家では日本語という生活になります。

 

しばらくすると子供は現地の言葉を話し始めます。

 

しかも流暢にです。

 

母親がもし、昼間の空いた時間を使って現地の言葉を

 

習っていたら、子供が現地の自然な言葉を覚えて

 

使っているのを見て驚き、「やっぱ子供はすごいなぁ」

 

となります。しかし、宿題がわからなかったり

 

テストで点か低いと「あれっ?!」と

 

思います。 そして、言語の問題ではなく

 

「遊んでばかりで勉強していないから」

 

と考え、勉強させますがなかなか思うように伸びず

 

困ってしまいます。

 

スポンサーリンク

現地で子供が最初に覚える言語とは?

どうしてこうなるかというと、実は言語には

 

生活言語」と「学習言語」があるからなのです。

 

子供が現地の学校に行き始めて、まず初めに覚えるのはおそらく

 

学校生活になれるためによく使う言葉ではないでしょうか。

 

それは、例えば日本語で言うと友達同士でつかう「遊ぼう!」や

 

「給食」「鬼ごっこ」「また明日!」などの言葉であることが予想されます。

 

一方でテストや授業の中で使われる言葉は、友達と遊びながら

 

出てくるでしょうか。小学校2~3年生くらで出てくる「くりあがり」や

 

「くりさがり」「筆算」「~の値を求めなさい」などの言葉は、日常生活で

 

友達と遊びながらよく使う言葉ではありません。 そのため、

 

「生活言語」はすぐに覚えられても「学習言語」はすぐには覚えられないのです。

 

 

スポンサーリンク

親ができること

このような状態になってから慌てると、どうしていいかわからず

 

子供に勉強を強制してしまったり、叱ってしまったりしてしまうことも

 

あると思います。

 

そうなる前に、親が「生活言語」と「学習言語」は別のものであることを

 

理解し、子供が現地の言葉がペラペラになっても勉強までできる言語能力(「学習言語」)が

 

ついたかわからない・・・と考えた方がよさそうです。

 

そして、焦らずに子供に向き合い授業で先生の言っていることは聞き取れているのか、

 

教科書やプリントに書いてあることはわかるのか、分かるとしたらどのように答えたら

 

いいかわかるのか、などをひとつひとつ確認し補強すべきところを探し出します

 

聞き取れていて、書いてることが正しく理解できているようであれば

 

それを自分のものとしてどう表現(アウトプット)したらいいのかわからないという

 

ことになりますので、いっしょにアウトプットの練習をしたりそれについて

 

先生に相談するというのも手です。

 

親は知識を持って焦らず子供に寄り添いたいですね!

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 海外で日本語育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

よろしかったら感想をお聞かせください。コメントは承認後掲載となります。コメント入力後は一旦画面が真っ白になります。

トラックバック URL

http://www.mamelingual.com/2016/12/01/%e7%8f%be%e5%9c%b0%e3%81%ae%e8%a8%80%e8%aa%9e%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%82%89%e5%8b%89%e5%bc%b7%e3%82%82%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%82%8b%ef%bc%9f/trackback/