バイリンガル育児★まめリンガル

海外在住でも子供と日本語でコミュニケーション!

韓国シーワールド!

1日3食がっつり米!

投稿日:2016年11月7日 更新日:

私は朝はパンとコーヒー、昼は麺、夜は米が理想的なのですが、

 

シオモニ(義母)は違います。

 

米を食べなきゃ!

 

これが口ぐせ💦

 

シオモニの家に行くと朝から晩まで米、肉、魚、ナムルにチゲなどのスープが

 

山のように出てきます。

 

しかもごはんも「まんが日本昔ばなし」に出てきそうな

 

茶碗に山盛りなのです🍚🍚🍚

 

朝からそんなに食べられないよ〜(・・;)

 

しかし、そんな山盛りの白ご飯をシアボジ(義父)は、

 

モリモリと朝から食べてます^^;

 

スポンサーリンク
 

米は20キロを購入!

シオモニ(義母)とシアボジ(義父)は、70代、80代の

 

ご高齢の2人暮らし。

 

歳をとると食が細くなると思っていたのですが、

 

お米は、なんと毎回20キロの袋をお買い上げ!

 

うちは4人家族ですが、毎回5キロ。

 

それと雑穀、玄米、麦ごはん用の麦を別に2キロずつほど買って

 

曜日によって「今日は玄米ごはん~!」のように

 

食べてます。

スポンサーリンク

シオモニの家から帰るといつも🍔

こんな調子で、朝昼晩とちゃんと食べすぎると栄養とれそうなのですが

 

反動が来ますっ‼️ リバウンド?!

 

いつもシオモニの家から帰るときは、つい

 

マクドナルドへ直行してハンバーガー!

 

家で出前のチキン!!

 

インスタントラーメン!!!

 

つまり、反動がきてジャンクフードが食べたくなります^_^;

 

しかも思いっきり食べたくなりますw

 

私だけかと思いきや(笑)

 

結婚して私に影響された旦那サマも😹

 

そしてそんな私に育てられた子供たちも 😹😹

 

もちろん、シオモニの手料理が栄養満点で

 

体にいいものばかりなのはわかってます^_^

 

でも〜、やっぱり1日3食ずっと米なのはキツイのです😵

 

ゴメンナサイ、お義母サマ m(._.)m

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まめちゃん

韓国で2人の子供達をバイリンガルに育てています。大学院生の頃は第二言語習得を研究していました。日本語教師の経験が約20年。子供達のバイリンガル育児や国際結婚、バイリンガル育児について第二言語習得や日本語教師的な視点からブログを書いています。 時々韓国の義実家に関する泣き笑いネタもあります^^;

-韓国シーワールド!
-,

Copyright© バイリンガル育児★まめリンガル , 2019 All Rights Reserved.