https://www.mamelingual.com

https://amzn.to/36X2BBo

韓国の義実家

妊娠中はとにかくたくさん食べなきゃ?!

 

こんにちは。まめちゃん(@mame_chang)です。韓国で2人の子どもたちを日韓バイリンガルにしようと毎日奮闘しています。

 

韓国語では義母のことを「シオモニ」というのですが、うちのシオモニ(義母)には、子どもが4人います。そのうちの1人が私の旦那サマです^^; 隠居生活のシオモニ(義母)ですが、子どもや孫に世話を焼くのが楽しみのようです。

 

......と言っても旦那の兄弟姉妹はもっと早く結婚したので、孫達はもう大きくなっててあまりおばあちゃん(→シオモニのこと)の世話は要りません。うちは、まだ子どもが小さいので、なにかと世話がうちの子達に集中します...。

 

今日は私が妊娠中だった時に分かったシオモニとの考え方の違いについて、どう対処したか書いてみようと思います。




妊娠中はとにかくたくさん食べなきゃ?!

妊婦だった頃、何度かシデグ(義理の両親の家)に行きました。車で2時間ほどなので、サービスエリアで休みつつの移動でした。シデグ(義理の両親の家)に着くと、だいたい果物や飲み物でもてなされます。

 

遠くからよく来たね~。

 

と言った感じです。そして、食事は常にがっつり系...。 

 

義実家は1日3食がっつり米!

  こんにちは。まめちゃん(@mame_chang)です。韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようと毎日奮闘しています。   結婚して韓国に住み始めて早くも15年ほど経ってい ...

続きを見る

 

決まったように言うことはいつも同じ。

 

妊娠中は、とにかくなんでもたくさん食べなさい。大量にね!

 

でした。 そして張り切ってお茶碗に山盛りのご飯、こってり系のおかず、

 

肉のスープに野菜のナムルなどが出てきます。もちろん、お腹いっぱいです。いいえ! まだあります! 食後のデザートは果物です。

 

果物は水分だから、いくら食べてもいいのよ! さぁ、食べなさい~!

 

と、ものすごい勢いでりんごや梨をむいてくれました。最初は、言われるがままに食べてましたが当然お腹いっぱいで入りません。そしてふと気がつきました。

 

ん...? こんなに大量に食べてもいいのかな?!
まめちゃん

 

慌てて日本から持ってきた育児書を見直すと・・・

 

がーーーーん!
まめちゃん

 

「大量」ではなく「いろんなものをバランスよく」です・・・

  • www.mamelingual.com
    バイリンガル育児の始め方

シオモニにどう伝えようかな・・・?

韓国のシオモニの世代では、どうやら「とにかく何でも大量に!」だったらしいのですが、日本では妊娠中の体重の増えすぎは分娩を難しくしたり、胎児に酸素がうまく回らなかったりといろいろと問題がでてくるようです。

 

シオモニは良かれと思ってやってくれてるので、その気分を害しないように何て言えばいいか考えてみました。

 

日本のやり方だけ主張するのはきっとNG

私は韓国語は多少できますが、日本で生まれ育ったのでやはり日本語でインターネットで見たり本を読んだほうが楽だし早いです。そのため妊婦用の情報などは日本のサイトや育児書から得てる場合が多かったです。

 

しかし、日韓関係やシオモニの一生懸命さを考えるとあまり日本のやり方だけを主張するのはよくないように思えました。

 

そこで・・・

 

いつもおいしいご飯をありがとうございます! しかし何でもたくさん食べるのはいいことだけど、バランスよくって病院の先生が言ってました。
まめちゃん

 

とか

この料理、おいしいですね~。 でも妊婦の時に体重が増えすぎると、赤ちゃんに酸素がいかなかったりして影響があるらしいので今日はここまでにしておきますね。
まめちゃん




この流れの言い方が効果アリ!

言い方を、

 

「料理に感謝/ほめる」→「医者がこう言ってたから控える

 

流れにしてみました。すると・・・

 

病院の先生が言うのなら...。

 

と、効果アリでした。病院の先生の言葉や、待ち望んでいる赤ちゃんに影響があると聞くと素直にシオモニは

 

わかったよ~。

 

と引き下がってくれました。

 

ホッ・・・

 

言い方は大切だなぁと思いました^^;その後、孫が2人生まれてご機嫌のシオモニ...。ちょっと義理の親に親孝行ができてるかな、と思います。





  • この記事を書いた人

まめちゃん

韓国で2人の子供達をバイリンガルに育てています。大学院生の頃は第二言語習得を研究していました。日本語教師の経験が約20年。子供達のバイリンガル育児や国際結婚、バイリンガル育児について第二言語習得や日本語教師的な視点からブログを書いています。 時々韓国の義実家に関する泣き笑いネタもあります^^;

-韓国の義実家

© 2020 バイリンガル育児★まめリンガル