○○が出ない~泣(ダナン編)

東南アジアが好き!

だいたい1年に1回ほど東南アジアを母娘で旅行しているのですが、パッケージ旅行は全然利用しない私はいつもなんだかんだとトラブルがあります。それは大きいトラブルだったり小さいトラブルだったり・・・。その時はかなり焦って大変なのですが、無事に戻ってきたら思い出話となります。今日は、ベトナムのダナンに行った時の下の子にまつわるお話です。

 

なぜベトナム?!

この時の旅行に、なぜベトナムのダナンを選んだのか・・・? それにはいくつか理由があります。それは・・・

 

  • 韓国から直行便が何本か出ている
  • 直行便で5~6時間でいける
  • おいしいベトナムコーヒーと料理が食べたい!

 

とまぁ、こんな感じです。韓国から直行便が出ているのは子連れ旅には助かります。今回の旅程はこんな風に組みました。

 

韓国 → ベトナム(ダナン)→ ベトナム(ホイアン)→ 韓国

 

ちなみに、ベトナムはハノイとホーチミンに行ったことがありますが、どちらもシンガポールに行く途中の経由だったのでかなり弾丸でした。なので、今回はゆっくりと9泊10日の旅として子供たちとリラックスした時間を過ごすことにしました。

 

ホテルはここ!

いつも旅の前半はリーズナブルな宿、後半はちょっと奮発するのですが、ダナンは比較的リーズナブルな宿にしました。ホテル情報は・・・

 

ホテル名: Dai A hotel(ダイAホテル)

部屋  : ダブルベッドが2つの部屋

食事  :朝食付きで予約したので朝1階のレストランで食事

 

<ホテルの朝ごはんの一部>

 

このホテルのスタッフは本当にフレンドリーでした。そして行くまで知らなかったのですが、ホテルのオーナーの方(女性)が日本に留学経験があって日本では会社の秘書などをされていたそうです。そのため、日本語がとてもよく通じました。いろいろ下調べをして行ったつもりだったのですが、それでも地元のお店の情報なども教えてもらえてとても助かりました。このホテル、オススメです!

 

すったもんだが・・・

ダナンで5日間過ごしましたが、あまり大きなトラブルもないと思っていたのですが3日目ごろに下の子に異変が・・・!?

旅先であまりちゃんとご飯も食べず、ご飯の時には寝てたり大して食べていなかったせいか「ウ○チ」が出ず、軽い便秘になっていました。しかし、そこは保育園児・・・ どうしてもトイレに行きたい! 「ウ○チしたい!」とベソをかいていました。1日だけ様子をみて・・・ とりあえず持ってきた薬で対応・・・。しかし子ども用の薬のせいか即効性はなく夜飲んで翌朝のお通じを期待するタイプの薬でした。

 

「ウ○チしたい~!」とぐずりだしたのが、ダナンの街中のオープンカフェ。もちろん言葉はわからないのですが、しばらくぐずってたので周りの注目を浴びてしまいました。そして翌日・・・ 無事にお通じがあり一件落着。

 

<ダナンのカフェ>

 

そして母と娘の旅は続いたのでした。旅の後半については次回!

 

<ダナンの位置はこちら↓↓>

 

 

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

よろしかったら感想をお聞かせください。コメントは承認後掲載となります。コメント入力後は一旦画面が真っ白になります。

トラックバック URL

http://www.mamelingual.com/2017/01/03/%e2%97%8b%e2%97%8b%e3%81%8c%e5%87%ba%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bd%9e%e6%b3%a3%ef%bc%88%e3%83%80%e3%83%8a%e3%83%b3%e7%b7%a8%ef%bc%89/trackback/