https://www.mamelingual.com

https://amzn.to/36X2BBo

子連れ旅行

ゆるり子連れ沖縄旅行

 

こんにちは。まめちゃん(@mame_chang)です。韓国で2人の子供たちを日韓バイリンガルにしようと毎日奮闘しています。

 

このブログでは海外の話ばかりしてるので、たまには日本国内の話もしようと思います。下の子が生まれて6ヶ月ぐらいの頃、「そうだ! 沖縄に行こう!」と思い計画を立て始めました。

 

期間は、9泊10日。長めですが、10日間くらいいくとちょっとリフレッシュできます。今日は下の子が生後6ヶ月の時の母娘3人沖縄旅行のお話です。




ゆるり子連れ沖縄旅行

私は日本人ですが、実は沖縄には行ったことがなかったのでまずはリサーチから始めました。団体旅行ではないので、ホテル、飛行機、移動などなど全て自分で手配です。

 

飛行機は...。 ピーチ航空にしました。この時は韓国からではなく日本発だったので、関空ー那覇 のチケットを予約しました。

 

予約した座席は2席。

 

下の子は6ヶ月なので座席ナシで私と上の子の座席のみ予約です。ピーチ航空は、LCCで安い代わりにターミナルが遠かったり機内食が有料だったりします。

 

上の子はカップラーメンが食べたいといってラーメンを食べていましたw

  • www.mamelingual.com
    バイリンガル育児の始め方

沖縄ではホテルを2ヶ所予約

最初の5日間は那覇の街中に泊まってすこし観光して、後半の5日間はリゾート地に移動してちょっといいホテルに泊まれたらいいなぁ、と思いました。

 

ちょっと奮発して部屋から青い海が見えるホテルに泊まることにしました。

<ホテルのすぐ前の海>

 

ここで、ある考えがうかびました。

 

まめちゃん
下の子はまだオムツもミルクも必要なのに、リゾート地のホテルの近くで買えるところあるかな??

 

そこで、検索すると・・・

 

ありました! 「じゃらん」というサイトを見てみると「【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

」というのがあり、

 

赤ちゃん連れにやさしいホテルや宿泊プランがたくさんありました

 

宿泊プランは、時期によって多少かわるらしく時々みてるだけでも楽しいです。他のホテル予約サイトも色々みて、最終的に

 

子供用品も買えてキッズスペースもあるリザンシーパークホテル谷茶ベイというホテルにしました。

リザンシーパークホテル谷茶ベイの外観

 

部屋からは海も見えて、大満足でした^^

オーシャンビューに泊まれて大満足!




沖縄内移動は公共の交通機関

私はかなり危険なペーパドライバーなので日常も旅行も移動は公共の交通機関です。

 

  • 那覇空港から那覇市内までは、ゆいレール
  • 那覇市内移動は、ゆいレールかバス
  • 那覇からリゾートホテルまでは、高速バス
  • リゾートホテルから那覇空港までは空港バス
  • リゾートホテルからその周辺の観光も意外と使えたのが路線バスでした。

 

宿泊した、リザンシーパークホテル谷茶ベイから、ブセナ海中公園まで路線バスで行きましたがホテルから路線バスで40分くらいでした^^

 

 

沖縄の海の中




まとめ

10日間は、ちょっと長いかな?と思いましたが過ぎてみるとあっという間でした。

 

そして、次はどこにいこうかな~、と考えながら日常生活に戻りました。

 

母娘旅行は、この頃からうちでは子供とゆっくり過ごす時間となりました

スポンサーリンク


  • この記事を書いた人

まめちゃん

韓国で2人の子供達をバイリンガルに育てています。大学院生の頃は第二言語習得を研究していました。日本語教師の経験が約20年。子供達のバイリンガル育児や国際結婚、バイリンガル育児について第二言語習得や日本語教師的な視点からブログを書いています。 時々韓国の義実家に関する泣き笑いネタもあります^^;

-子連れ旅行

© 2020 バイリンガル育児★まめリンガル